妻に浮気されて心はズタズタに…友人に相談して、夫婦関係の修復に努める

ちょうど一年前の出来事です。夫である私が34歳で、妻は30歳になったばかりの日でした。休日に家の掃除をしていた時、寝室のクローゼットが開いたままになっていたのに気づきました。

開いたままのクローゼットから、知らない男と妻のイチャつく写真が見つかる

クローゼットを閉めようとした時に、ふと引き出しの奥に写真のような物を見つけました。写真を取って見てみると、妻と誰か知らない男の人が顔を近づけて楽しそうにしている写真でした。「妻に限ってそんなことはない」と今まで信じていたので、とてもショックを受けました。

ショック…というより何にもやる気が無くなり、30分くらいその場に座り込んでいました。とにかく妻には直接言わず、後日探偵を雇うことにしました。とにかく事実が知りたい、早く安心したいという気持ちでいっぱいだったからです。

事実が知りたくて、探偵に妻の行動を調査依頼。するとやはり浮気してた

一週間くらい探偵に任せて、妻の行動を調べてもらいました。すると探偵の方から連絡があり、「調査結果をお知らせしたいので事務所まで来て欲しい」ということだったので伺いました。探偵から知らされた結果はやはり浮気でした。

相手の年齢は、27歳の商社マンだそうです。やはり浮気していた妻を思うと、ショックで悲しい気持ちになりました。最近では、家にいる間もあまり夫婦の会話が無くなっていて、ちょっと悩んでいたこともあったのです。なので、心に穴が開いた状態になりました。

妻の浮気を知って普通じゃない精神状態になり、友人に事実を話すことに

浮気という事実を知ってしまった以上、このことを妻に言うべきか、そのまま黙って見逃すかどうすれば良いか悩んでいました。悩んでいるため、私の精神状態が普通ではなくなっていたので、友人に事実を話しました。

浮気という事実を、第三者に知ってもらえただけでも少し心が楽になりました。友人は、「浮気の原因はもちろん奥さんにあるのは間違いないけど、夫にも原因があるんじゃない?」と言ったのです。

やはり妻を愛したい。優しく思いやりを持って接し、自然な会話を心がける

私も、少し夫婦関係で悩んでいたこともあり、最近は「妻に優しく思いやりを持つ」という気持ちが薄れていたな、と反省しました。浮気という事実は許しがたいものがありますが、友人に話したことで、もう一度夫婦として関係を修復しないといけないなと思うようになりました。

最近では気持ち的にはとても楽になり、妻にも優しく思いやりを持つことが出来るようになった気がします。そして、夫婦の会話も自然と出来るようになりました。浮気という事実を知って心はめちゃくちゃになりました。

しかし、結果的にまた妻を愛そうという新たな気持ちにさせてくれた友人には感謝しています。現在でも浮気はしていると思いますが以前より会話は増えてきたし、笑顔も増えたので今は我慢できています。